16の記憶 (序章)

人間は「14歳~18歳の頃の記憶が全て」って聞いたことがある。
教えや遊びや歌・・・その後を左右するもの、記憶に残るもの、全てが
14歳から18歳で決まってしまうって。
80歳になっても100歳になっても覚えているのは、その頃の記憶だって。

・・・・・・・

とてもとても好きだった人がいた、16の頃を 同じ数だけ生きた今でも引きずっている。
楽しかったこととか思い出の場所なんて記憶は遠く曖昧なのに
好きで、好きで、好き過ぎて、今でも、自分の気持ちだけが残ってる。鮮明に。



16

Comment

  1. 神様なんていない
  2. 幼少期