スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--)

スポンサー広告

葛藤

大黒摩季さんが情熱大陸で言った

「元々産めないかもしれないという私と結婚してくれて、それでもいいっていう状態で。
私にとって命の恩人みたいな存在。その人に私が何かあげられるか。
プレゼントしたかった。1%にかけたかった。
1番欲しかったものを…。私を選ぶために捨ててしまったものを拾いたかった」


言葉が、痛みが、重なる。
与えてあげらあれなかった悲しみと罪悪感に胸が押しつぶされそうになる。

これから先、どうやって生きて行けばいいのか
一緒にいても、いなくても、消えない痛み、罪悪感。

毎日、毎日、思ってる。
自分自身の不甲斐なさや愚かさや存在のあり方を。
どうすればいいのか、何が最善なのか、彼の幸せを。
私がここにいていいのかを。


スポンサーサイト

2016.11.17(Thu)

心徒然ニ // CO0 // TB0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。